Love Tranquilizer ~キミだけが知っている~ Pt.2 竹宮由貴【出演声優:村上たつや】アニメイト限定盤特典をプレゼント!

村上たつや出演!
『Love Tranquilizer
~キミだけが知っている~
 Pt.2 竹宮由貴』
公式特典ドラマCDを特別配信!

村上たつや出演!「Love Tranquilizer ~キミだけが知っている~ Pt.2 竹宮由貴」の収録セットをご購入の方限定で、公式特典ドラマCD「寝込み編」を特別配信!

特典ボイスドラマ

対象作品紹介

家が隣同士で幼い頃から何をするにも一緒だった二人。
しかし、由貴が所属するバスケ部で選手として台頭するにつれ、その状況が一変。
『ただの幼馴染』だったアナタは、次第に『由貴の一番身近な存在』として
一部の女子から妬まれるようになった。

二人を取り巻く状況の変化に「学校では距離を置こう」と提案したアナタだったが、
由貴は頑として提案を受け入れようとしない。
互いの主張は平行線のまま、『幼馴染』として過ごす日々は続いた。

そんなギクシャクした関係が続いたある日、些細なことがきっかけで口論が勃発。
アナタの態度の変化に不満を抱いていた由貴は、アナタの言葉を信じることなく選択を迫る。

「今ここで証明しろ。元通り、お前の一番近くにいるのが俺だって言うなら、言葉以外に証明するものが欲しい」

特典トラックは当作品の「収録トラックセット」をご購入、もしくは単品トラックを全てご購入のお客様のみDL可能です。
特典トラックを手に入れるなら下記ボタンからのご購入で収録トラックセット購入+特典トラックが自動付与されて便利!

シリーズ紹介

若手俳優のマネージャーになったアナタ。

担当する「松澤 佐」は、軽いノリながらも真面目な仕事ぶりと人懐っこい性格から周囲の評判は上々。

ある日の取材現場で、佐がスタッフの女性に言い寄られるという事態が発生。
その場は丸く収めたものの、同席した先輩からは有らぬ疑いをかけられることに。
「遊んでいる」「チャラい」
友人たちの揶揄とは裏腹に、ストレスを解消する暇のない多忙な日々を過ごす佐。
そんな彼が求めた精神安定剤(トランキライザー)は、アナタの『体』だった。

若くして営業部の主任を務める「宝梅 一秀」。

入社時から先輩後輩として親しくしていたアナタはある日、酒の席で彼の内心に触れ、同情と共感から一線を越えた関係を持ってしまう。
『酔った上での過ち』
――しかしそこに安らぎを感じたアナタは、互いのストレスを解消するため関係の継続を持ちかけた。

2年前に『ある理由』で役者を辞めたアナタは、劇場でかつて所属していた劇団の脚本家で旧友の「宝梅賢二」と再会する。
劇団の主要メンバーで学生時代からの友人でもあったアナタが突然辞めた事に納得していなかった賢二は、『本当の退団理由』と退団以降連絡を絶っていた理由を問い詰める。

賢二は2年間思っていたことを告げて関係の再構築を望むが、アナタは応えることが出来ない。
「友人にも、仲間にも戻れないのなら……」

ふと帰り道にあるBARに立ち寄ったアナタは、店のマスター「都竹尚之」と出会う。
店の雰囲気と年の近い尚之に親しみを覚えたアナタ。

閉店後の店内で初めて二人きりの時間を過ごす事になる。
久しく恋愛と縁のない生活を送っていたアナタは、冗談交じりに「恋愛過程を抜きに支えてくれる相手が欲しい」と口にする。
その様子に自分との類似点を感じた尚之は、後日、アナタに『ある関係』を持ちかけた。
「試しても良いと思うなら、この手を取ってください」

ポケドラおすすめ作品

注意事項

・特典の購入、ダウンロードには、「Love Tranquilizer ~キミだけが知っている~ Pt.2 竹宮由貴」の作品全てのトラックの購入が条件となります。
※購入条件を満たしている場合、特典の購入・ダウンロードが可能になります。
※収録トラックセットの購入、もしくは単品トラックの全ての購入どちらでも購入条件を満たすことが可能です。

・特典の配信は予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

・特典の配信はスマートフォンのみとなります。フィーチャーフォン・PC・タブレット端末ではご利用いただけません。

・再生アプリでの作品ダウンロードには別途通信料が発生します。