ドラマCD「黒い令嬢 濡羽の家の祟り婚 夏の章」CD同時配信

濡羽の家の祟り婚 春の章 渇き【出演声優:土門熱】

※お客様は【非対応デバイス】でご利用中です。
作品購入はスマートフォン端末で行ってください。

収録トラックセット

内容紹介

ずっとどんな女かと想像して生きてきた。
各地を転々としながらそれだけが心の慰めだった。

春、一目見てお前だと分かった。
全てが終わったら、話すことがある。
お前もこの濡羽の家も俺のものだ。

もう誰にも渡さない。


黒一色で塗り固められている濡羽(ぬれば)の家。

某県の山村にある谷家(たにけ)は素封家として知られるが、旧き因習のために忌避されてもいた。

当主亡き後、谷家の母娘は跡取り探しに明け暮れる。

そこに現れたのが――

<濡羽の家の祟り婚シリーズ>とは?

「濡羽の家の祟り婚」は二〇一七年七月より毎月発売し全四巻で完結する、大人の女性向けシチュエーションCDです。
昭和初期前後を舞台に、現実では味わえない、禍々しく背徳に満ちた内容をお届けします。

ダミーヘッドマイクで収録しています。視聴の際にはイヤフォンあるいはヘッドフォンでお楽しみください。


スタッフリコメンド

闇を抱えるカレのテクニックに快感が止まらない…!!

初めて会った時に、運命を感じていた…!?

初対面なのに、外でキスされて、そのまま彼の泊まるホテルの部屋で初体験!
彼は優しいのに強引で、アナタの身体を押し開いてきて……。

夫婦となった彼は、毎晩毎晩アナタを抱くように。
後ろから突き上げてきて、中に……
何度も飽きることなく、
噛みつくようなキスに襲われて……

アナタに激しく執着する彼との行為は、甘美で濃厚。
彼の異様なアナタへの妄執の理由とは――

初めて会った時の優しいプレイも
夫婦となってからの彼の本性が滲んだ強引なプレイも、
どちらもボリュームたっぷりです……v

ストーリー・キャラクター紹介

■ストーリー
憑きもの筋と呼ばれる旧家「谷家」。
黒一色で塗り固められたその出で立ちから「濡羽の家」と呼ばれる谷家には、憑きものの祟りで男子が生まれない。

その呪いを村人からも恐れられ、分家から婿を取る定めであった。

婿養子に名乗りを挙げたのは、東京に住む分家の松本正和。
正和は呪いなど信じていない、進歩的で快活な若者だった。
許嫁となった彼に初めて会ったその日から、二人は「夫婦」になるが……。

■キャラクター
松本正和
出演声優:土門熱

成績優秀で高等学校まで進んだ。
兵役後、岡山市内で事業を興し、成功。
病で伏せっていた谷家当主の信頼を得てその娘の許嫁となる。

キャスト

松本正和(CV:土門熱)

作品情報

出演声優:

出演声優をお気に入り登録

シリーズ:

レーベル:

単品トラック

収録トラックセット

animate online shopで購入する

※外部ページへ移動します

(C)2017 黒い令嬢

この作品を見た人にオススメのコラム

最新コラム