ドラマCD「らぶえっちなカレのおねだり&いじわるCD」第2弾特典トラック配信

濡羽の家の祟り婚 秋の章 血【出演声優:深川緑】

※お客様は【非対応デバイス】でご利用中です。
作品購入はスマートフォン端末で行ってください。

収録トラックセット

内容紹介


暗い欲望と呪われた血が男たちをその屋敷へ導く――

黒一色で塗り固められている濡羽(ぬれば)の家。

某県の山村にある谷家(たにけ)は素封家として知られるが、旧き因習のために忌避されてもいた。

当主亡き後、谷家の母娘は跡取り探しに明け暮れる。

そこに現れたのが――

<濡羽の家の祟り婚シリーズ>とは?

「濡羽の家の祟り婚」は二〇一七年七月より毎月発売し全四巻で完結する、大人の女性向けシチュエーションCDです。
昭和初期前後を舞台に、現実では味わえない、禍々しく背徳に満ちた内容をお届けします。

ダミーヘッドマイクで収録しています。視聴の際にはイヤフォンあるいはヘッドフォンでお楽しみください。


スタッフリコメンド

都会からやってきたカレと、偶然に出会ったアナタ。
突然の雷雨を避けた小屋で、身を寄せ合うと、
ふたりの距離は急速に近づいて……。

初めて会ったはずなのに、
まるで運命のように惹かれあって、
「初めて」をカレに捧げて……v

カレはそれからも休みのたびに、
アナタのもとを訪れて、
毎回のように、中に……。

本当に惹かれあった相手との行為は、
クラクラするほど気持ちよくて、
気持ちいいところをこすられて、
抱き合ったまま、何度も何度も……

本能と運命の快感を全身で感じられる内容です。

ストーリー・キャラクター紹介

■ストーリー
憑きもの筋と呼ばれる旧家「谷家」。
黒一色で塗り固められたその出で立ちから「濡羽の家」と呼ばれる谷家には、憑きものの祟りで男子が生まれない。

その呪いを村人からも恐れられ、分家から婿を取る定めであった。

婿養子に名乗りを挙げたのは、神戸出身で、大阪の製薬会社に勤める安藤貴文。
渓流釣りに来ていた貴文は、偶然に谷家の娘と出会い、ひと目で恋に落ちる。
貴文は上司からの縁談を断り、婿入りを決意するが……。

■キャラクター
安藤 貴文
出演声優:深川緑

神戸出身、大阪の製薬会社で新薬の開発をしている。
上司の娘との縁談を進めていたが、学閥や社内政治に疲れて、谷家近くの温泉宿を訪れる。

キャスト

安藤 貴文(CV:深川緑)

作品情報

出演声優:

出演声優をお気に入り登録

シリーズ:

レーベル:

単品トラック

収録トラックセット

animate online shopで購入する

※外部ページへ移動します

(C)2017 黒い令嬢

この作品を見た人にオススメのコラム

最新コラム