メニューを閉じる ×

内容紹介

大人気シリーズ
「抱かれたい男1位に脅されています。」
待望の第7弾をポケドラで配信開始!


東谷史上最も酷薄な夜、到来!魅惑のスペイン編!

「俺にあなたを監禁でもさせたいんですか?」

二人舞台「血の婚礼」で共演が決まった東谷と高人。

フラメンコの練習中に東谷との才能の差を実感した高人は、”情熱”を学ぶべく東谷の故郷であるスペインに飛ぶ!

一方、東谷はパパラッチ騒動の際に、高人から一方的に別れを告げられたことが心から離れなくて——。

東谷のルーツが明かされるスペイン編が、
いよいよドラマCD化!
CDジャケットは、桜日梯子描き下ろし♪

スタッフリコメンド

この先もずっと一緒にいるために——…

高人の覚悟と東谷の弱さ。
それぞれの抱える思いに向き合って、2人の関係は、またひとつ大きな変化を迎えます!

おすすめトラック
【Chapter2 抱かれたい男1位に脅されています。6 第20話】
「覚えてますか。前に俺、『離れられないようにしてあげます』って言いましたよね。」
東谷の幼馴染との《恋人をかけた勝負》に完敗してしまった高人は
このままでは駄目だと、自分の力だけで突破するため東谷の元から離れようとする。

だけど抱きしめてあげたくなるほど弱々しく、
明らかな不安を見せる東谷に
高人は強引に引き止められ激しく抱き潰されてしまい—…

【Chapter4 抱かれたい男1位に脅されています。6 第22話】
「こんなにも俺は、お前を想わずにはいられない」
幼い頃の東谷の話を聞いた高人は、自分の覚悟と共に全身全力で彼への強い想いを伝えます!
そんな高人に東谷は…?

目指す未来のカタチは同じなのに、
お互いに言葉が足らなかったせいですれ違ってしまったけれど…
改めて想いを通わせた東谷と高人は、本能のままに求め合い溢れるほどの愛を注ぎ合うvv


丁寧に表現された2人の心情変化はとても圧巻で
切なく尊すぎるあまり、少しうるっとなっちゃいます…

また今作のキーパーソンでもある
紳士でお茶目な東谷の祖父と
猛牛のような気性だけど
意外と優しい東谷の幼馴染にも注目です♪

ストーリー・キャラクター紹介

【あらすじ】
二人舞台「血の婚礼」で共演が決まった東谷と高人。
フラメンコの練習中に東谷との才能の差を実感した高人は、”情熱”を学ぶべく東谷の故郷であるスペインに飛ぶ!
一方、東谷はパパラッチ騒動の際に、高人から一方的に別れを告げられたことが心から離れなくて——。

【キャラクター】
西條高人
CV:高橋広樹
芸歴20年の実力派ベテラン俳優。
クールビューティーな正統派イケメン。
長年獲得してきた「抱かれたい男1位」の座と処女を奪われた東谷から、ド直球な愛情表現を受け、付き合うことに。
パパラッチ騒動を乗り越え、東谷と一緒に生きることを決意する!

東谷准太
CV:小野友樹
祖父がスペイン人のクォーター。
抜群のスタイルと魅力的な雄のフェロモン、そしてキラキラ天使スマイルで、今年度の「抱かれたい男1位」に選ばれた人気若手俳優!
パパラッチ騒動の際、高人から別れを告げられたことがトラウマになっている。

アントニオ
CV:落合福嗣
フラメンコ界で今後を期待されるバイラオール。
逞しい体に濃い顔で踊りも激しく、『アンダルシアの猛牛』の異名を持つ。東谷に恋している幼馴染。

セレスティーノ
CV:速水奨
東谷の祖父で、通称セレス。
バル『ミ・コリナ』の店主。
気さくで上品な紳士。若い頃は荒んでいたが、妻・八千代と出会って変わる。
 
渋澤八千代
CV:甲斐田ゆき
東谷の祖母で、画家。
出会ったときから休みなくセレスに萌えている。
天真爛漫でエキセントリックな一面も。
勘当されているが元はお嬢様。

卯坂和臣
CV:鳥海浩輔
テレ日の敏腕ゼネラルプロデューサー。
常に冷静で自信家。
ふとした時にお国言葉の京都弁がでる。
高人とはAD時代からの知り合い。
在須とは因縁があるようで…。

在須清崇
CV:羽多野渉
卯坂の先輩。
映画音楽なども手掛ける世界的に有名な作曲家。
海外でいくつも賞を取るほどの実力。
以前は日本で歌手活動をしていた。
卯坂とは因縁があるようで…。
(C)Hashigo Sakurabi/libre

オススメ作品

#高橋広樹

#だかいち

#桜日梯子

カートに戻る