メニューを閉じる ×

収録トラック

内容紹介

溺愛する夫の謀[はかりごと]。

駆け落ちした双子の妹・ララの安否を仮の夫であるウルジに掴まれたラムダンは、彼の真意を探りつつ妻としてウルジの家に入ることに。
同性であるウルジに抱かれ、女と偽り過ごす日々に当惑するラムダン。
その渦中、放蕩者の長兄・バドマが現れ「ウルジの嫁はオレが貰う」と言い放ち——!?

大人気・異国の嫁入り奇譚第2弾が、いよいよドラマCD化!

スタッフリコメンド

ためこう先生原作の大人気・異国の嫁入り奇譚第2弾、待望のドラマCD配信開始です!

双子の妹・ララの為、女と偽りウルジの嫁となったラムダン。
同性であるウルジに抱かれ、困惑しながらもカラダは快感に抗えず……。
強引なところも多いけれど、ふと見せるウルジの優しい眼差しに、ラムダンの心も次第に解れ始めて……?

そんな二人の前に、放蕩者の長兄・バドマが現れて「ウルジの嫁はオレが貰う」と言い出したから、もう大変です!!
さらに複雑に絡まる人間関係にドキドキが止まりません!!

特筆すべきは、ウルジのラムダンへの鬼気迫る愛情です。
ラムダンを愛するあまりに、我を忘れて感情と欲望のままに暴走してしまう……!

そんな狂おしくも切ないのウルジの想いがむき出しで突き刺さってくる、スタッフイチオシのシーンが収録されているのはこちらです!

▼おすすめトラック
「Chapter3 ララの結婚 第八話」

兄バドマにカラダを許したと思っているウルジに嫉妬され、強引にカラダを確かめられるラムダン。
「こうしたのは誰だ? オレだろう。」
ウルジに快楽を教え込まれたカラダは、抵抗むなしく容易に感じてしまって……vv激しく抱かれた後で、ウルジの見せた表情にラムダンは……。

愛するが故に不器用になってすれ違ってしまう、そんな二人の幸せを祈って手を合わせずにはいられません!!

そしてもうひとつ!
ぜひ注目して頂きたいポイントとしてご紹介したいのが、キャラクター達をさらに魅力的に、イキイキと表情豊かに息を吹き込んでいらっしゃる豪華キャスト陣の演技です!

ラムダンを演じるのは斉藤壮馬さん。
男でありながら「嫁」として暮らす葛藤──表向きの顔と、本来の自分自身と……。
揺れ動く感情までもすくい取ってお声に乗せて届けて下さるので、もう、こちらはただただ拝むことしかできません……!

ウルジを演じる江口拓也さんは、強引さや力強さといった男らしい部分と、内に秘めた繊細な部分、両方の表現力にグッと掴まれます!
嫉妬に丸焦げになりながらラムダンを抱く迫力の演技にもご注目下さいv

今作で初登場、ウルジの兄バドマは、福山潤さんが演じられていることで、よりキャラクターの魅力が引き出されています。「好き……!!」と目がハートマークになる方が続出必至ですvv
ラムダンとウルジの二人の気持ち、関係性が育まれてゆく様子を、魅力的なキャラクター、エピソードを交えて丁寧に描かれてゆく本作。
続編への期待にはやる気持ちを抑えながら、まずは前作と併せて今作をたっぷりご堪能下さいませ♪♪

ストーリー・キャラクター紹介

【キャラクター】
ラムダン
CV:斉藤壮馬
ララの双子の兄。妹と村のため、ウルジの嫁としてブルクティーン家で過ごしている。同性であるウルジに抱かれ、女と偽り過ごす日々に当惑気味。

ウルジ
CV:江口拓也
街一番の富豪の跡取り。ラムダンが妹・ララと入れ替わっていると知りながら嫁に迎えた。実は幼い頃にラムダンと出会っており全ては計画の内。

バドマ
CV:福山 潤
ウルジの兄。ブルクティーン家の第一子にも関わらず、家にほとんどいない放蕩者。かなりの女好き。

ララ
CV:長谷川育美
ラムダンの双子の妹。ウルジとの婚儀直前に好きな人と駆け落ちした。

ララの夫
CV:西山宏太朗
ラムダンの双子の妹・ララと駆け落ちした夫。

作品情報

シリーズ
レーベル
関連ワード
(C)TAMEKOU/LIBRE

オススメ作品

#斉藤壮馬

#ためこう

カートに戻る