メニューを閉じる ×

収録トラック

内容紹介

「したい」ときにお前が一番手近にいたから—
深夜のオフィス。エリート社員(CV:子安武人)×平凡な社員(CV:神谷浩史)、二人の熱い吐息が絡み合うv

ストーリー・キャラクター紹介

最初は力ずくだった——。
商社に勤める長瀬秀一が、同期の桐生隆志と関係を続けて三ヶ月。残業のたびに応接室に連れ込まれ関係を強要される。
恐怖を覚え「なぜ僕を抱くのか」と問う長瀬に、『したい』ときに一番手近にいたから、としか答えない桐生。
どうして自分は「嫌だ」と拒絶できないのか…。疑問を抱く長瀬。
そんなとき二人の関係が会社に発覚してしまう!!
会社を辞めようと覚悟を決めた長瀬だったが、しかしそれより先に桐生が——!!
(C)愁堂れな/幻冬舎コミックス

オススメ作品

#神谷浩史

#愁堂れな

#水名瀬雅良

カートに戻る